大公開!300日間世界一周海外トレッキングの費用

「世界のトレイルを巡る旅」として夫婦で300日の世界一周旅行をした僕ら。世界一周にどれくらいの費用がかかるのかは気になるところで、たくさんの人から聞かれた質問の一つでもあります。

ということで、実際にいくらかかったのか?をまとめてみました。これから世界一周を考えている人だけでなく、海外トレッキングを考えている人にも参考になればと思います!

スポンサーリンク

僕らの世界一周の旅の概要

どんな旅にするかでどれぐらいの費用がかかるかも異なります。旅行中の費用に影響を与える要素は、「旅の期間」「訪れる地域・国の数」「旅のスタイル(節約派〜贅沢派)」の3点。これ以外に準備費用(装備品、保険や予防接種)が発生します。まずは前提となる僕らの世界一周の旅の概要をお伝えします。

まず「旅の期間」は300日。帰国日は出発前に決めてから行きました。

「訪れた地域」はアジア、ヨーロッパ、アフリカ、南北アメリカ、オセアニア。300日間の世界一周としては幅広いエリアを訪れた方だと思います。どこかの地域にどっぷりではなく、満遍なくまわりました。「訪れた国」は35ヶ国です。

「旅のスタイル」は、10代、20代で行く貧乏放浪旅行ほどギリギリは攻めていませんが、大人のバカンス旅行ほどの豪華さや快適さもなく、その中間ぐらいという感じです。ただし、限られた日数でたくさんの国を訪れるため、飛行機は多用しました。

旅の内容は海外トレッキングが中心300日のうち113日はトレッキングに行っていました。

(参考)世界のトレイルを巡る旅の全体概要はこちら

世界のトレイルを巡る旅 ルートまとめ
2016年4月13日から300日間、僕らは夫婦で世界のトレイルを巡る旅に出発しました。本記事では、僕らが訪れた世界のトレイルと旅全体のルートをまとめています。

世界各地のトレッキングルートを歩きました。こちらはニュージーランド・トンガリロ国立公園

実際、世界一周でいくら掛かったか

結論からお伝えすると300日の世界一周でかかった費用は、ふたり約450万円

内訳は次の通りです。

  • 滞在費(食費、宿泊費、観光費、国内交通費、等): 約260万円
    • 1日ふたりで約8,800円
    • 期間中の米ドルの平均レートは1ドル=約108円
  • 国際交通費(主に航空券): 約150万円
  • その他費用(保険、予防接種、ビザ代): 約40万円

なお、旅に必要なバッグや衣類、トレッキングの装備品、カメラ・PC等のガジェット類は、元々保有していたものを利用したり、サポート企業からご提供いただいたものもあるため、上記の総費用に含めていません。

(参考)海外トレッキング&世界一周の装備・持ち物のまとめ記事はこちら

海外トレッキング&世界一周 装備・持ち物まとめ
トレイルトラベラーズの世界のトレイルを巡る旅は、世界一周バックパッカー&海外トレッキング。長期旅行とトレッキングそれぞれの観点から必要最小限の荷物を背負って世界のトレイルを巡っています。長時間歩くことも多いため、軽量化・ファストパッキングを意識しなが...

次に、費目ごとにどのような内容だったのか、もう少し詳しく説明します。

最後の訪問国シンガポールにて

食費

全体で約35万円。1日ふたりで1000〜1500円くらいです。

山でも街でも自炊を基本とし、食費は節約。たまには街で外食をしたり、山で山小屋のご飯を食べたりもしました。地元の市場やスーパーに行って、その土地その時期の旬のものや有名なものを使って料理をするのは楽しかったです。キッチン付きのゲストハウスではフリー食材(旅行者が置いていった無料の食料。主に炭水化物系が多い)も最大限活用させてもらいました。トレッキング時は簡単便利ですが高額なドライフードは購入せず、普通の食材を持って行きました。

レモンチキンハーブのクスクスを作ってみたり

宿泊費

全体で約94万円。1日ふたりで2500円〜3500円くらいです。

物価が安い国では、街では安宿やゲストハウス、トレッキング中は山小屋を利用。宿は必ずしも最安値にはこだわらず、治安と快適さも重視しました。物価が高い国ではトレッキング中はもちろん街中でもキャンプ場を利用しました。

一部のトレイルでは、キャンプ費用がかからないケースもあったので、宿泊費が0円の日もありましたし、飛行機で移動する際、深夜着や早朝発の場合や乗り継ぎ等で、市街と空港間の移動の手間や料金との兼ね合いから、1泊1万円ほどのエアポートホテルを利用することもありました。

モロッコはどこの宿も異国情緒たっぷり。リヤドと呼ばれる古い邸宅を改築した宿に泊まったり、宿の屋上で青空ベッドも経験しました

観光費

全体で約44万円。1日ふたりで1000〜2000円くらいです。

有名な観光地にはあまり多くは行っていませんが、ずっと行ってみたかったいくつかの場所はせっかくなので訪れました。またトレッキングするための国立公園の入場料や許可証等の費用が発生したのは僕らの旅の特徴かもしれません。

特に高額だったのは、ケニアのサファリツアーが約7万円(二泊三日で食事・宿泊費・交通費込み)、アイスランドの周遊観光費用が約6万円(四泊五日分のレンタカー・ガス代)、アルゼンチンのペリトモレノ氷河トレッキングツアーが約3万円といったあたりです(すべてふたり分の費用)。

たくさんの動物を見ることができたケニアのサファリツアーは大満足でした

国内交通費

全体で約80万円。1日ふたりで1500~3500円ぐらいです。

短距離・中距離の移動はローカルバスや電車等の公共交通機関を利用。いろいろな国でローカルバスで現地の人にまみれながら悪路を移動したのは楽しい思い出です。一方で治安があまり良くないところは無理せずタクシーなどの安全な移動手段を選択しました。なお、海外トレッキングがメインなので、登山口に行くための交通費も結構かかっています。

長距離の移動は時間節約のため飛行機も多用したため、全体の金額を押し上げていると思います。アルゼンチンではブエノスアイレス、イグアスの滝、パタゴニア地域への長距離飛行機移動が3回あり、これだけで約11万円(ふたり分)かかりました。

レソトではこのようなローカル乗り合いタクシーを利用。地元の人と一緒に移動したのは良い思い出です

国際交通費

ふたりで約150万円です。

国をまたぐ移動は基本的に飛行機を利用。ヨーロッパ等、隣の国に陸路でアクセスしやすい場合は長距離バスや鉄道も使いました。五大陸全てを訪れたことに加え、トレッキングシーズンの都合で大西洋を1往復半したこともあり、移動回数・移動距離ともに多かったと思います。移動距離は合計11万km超で、地球3周弱となりました。

飛行機は所要時間と料金のバランスから、結果的にLCCが多くなりました。旅の途中で先の旅程が決まり次第、都度ネットで手配していました。世界一周航空券は検討しましたが、僕らは利用しませんでした。なお、一部の路線は保有していたマイルで発券しました。

アイスランドから北米に行き、北米からアイスランドを経由して再びヨーロッパに戻ってきたりと、移動距離はかなりのものになりました

その他の費用

ふたりで約40万円です。

海外旅行保険が約25万円。予防接種は約10万円。ビザ代は、ビザが必要な国に行くことが少なかったのでふたりで約3万円でした。

実は、ジョージアで肺炎になって1週間入院したり、ペルーでテントが牛に破壊されるハプニングがあったのですが、ともに海外旅行保険のお陰で、保険金が支払われ、大きな負担なく旅を続けることができました。

(参考)世界一周海外トレッキングのための保険についてまとめた記事はこちら

必読!海外トレッキングのために必要な保険
海外トレッキングのための保険はどのようなものが必要なのか、クレジットカードの付帯保険で対応可能なのか、僕らが世界一周海外トレッキングのための保険について検討・準備したことをまとめます。

(参考)世界一周海外トレッキングで起こったハプニングについてまとめた記事はこちら

大公開!世界一周海外トレッキングで起こったハプニング
「世界のトレイルを巡る旅」として、300日間で世界一周海外トレッキングをした僕ら。 「いくらかかったの?」「どこが一番良かった?」に次いで聞かれるのが「危険な目には合わなかった?」という質問。 僕ら夫婦はもういい大人なので、決して無理をせず、...

予防接種は主なものは日本で受けてから出発しましたが、黄熱病のみインド・デリーで受けました。アフリカや南米は、黄熱病の予防接種を受けていないと入国できない国があるので注意しましょう。

(参考)世界一周海外トレッキングで検討した予防接種についてまとめた記事はこちら

必読!海外トレッキングのための予防接種
海外トレッキングのためにはどのような予防接種が必要なのか、僕らが世界一周海外トレッキングをした際に、予防接種について準備したことをまとめます。

ジョージアでは入院するというハプニングもあって海外旅行保険が役に立ちました

まとめ

以上が、僕らの300日間の世界一周費用です。全体でふたりで約450万円。アジア、ヨーロッパ、アフリカ、南北アメリカ、オセアニアの五大陸をまわり、北欧などの物価の高い地域もそれなりに訪れていた割にうまく旅ができたかなと思います。出発する前に見積もっていた予算にも近い数字で着地できました。

世界一周旅行は、「旅の期間」「訪れる地域・国の数」「旅のスタイル」によって大きく費用感が変わってくるため、一概にどれくらいの費用で、とは言いにくいのですが、僕らのまとめた情報がこれから旅に出られる方の参考になれば幸いです。

もし何か、費用に関して気になることがあれば、コメント欄にメッセージいただければ、今回の実体験をもとに、わかる範囲でお答えします!

(参考)他にもよく聞かれる質問「どこの山・国が一番良かった?」はこちら

大公開!行って良かった海外トレイルベスト3
「世界のトレイルを巡る旅」として、300日で26ヶ国50超のトレイルを訪れた僕ら。訪れたトレイルの中でどこが一番良かったかは、たくさんの人から聞かれた質問の一つでもあります。 ということで、僕らの独断と偏見で「行って良かった海外トレッキングルー...

スポンサーリンク

シェアする